..   関動物病院 .
 
● インフォメーション
● スタッフ紹介
● リクルート
● リンク集
  
  
  
 
 お知らせ 


来院の際は、当病院へ問い合わせのうえ、おでかけください。

 


【診療ご案内】

 午前9:00〜12:00( 受付 11:30まで )

 午後5:00〜8:00 ( 受付  7:30まで )


・ 休診日:日曜日・祝日
・ 木曜日午前中休診

 

東南海地震も何時起こるかわかりません。どこにどうやって避難をするのか。
人はもとより犬や猫においても日頃からの備えをしておいてください。
 例:リード、ケージ、ペットフード・水(5日分程度)、食器(食事、飲水用)、
   タオル、ペットシーツ、ビニール袋(排泄物処理用)、
   常備薬など

迷子札の装着、マイクロチップの挿入、犬では鑑札や狂犬病注射済証の装着
   同行避難に際しては、犬では、日頃からのしつけが大切です。(排泄の習慣、ケージに慣らす、社会化を身につける)

   可能ならば予防注射や避妊手術、去勢手術を受けておくとよいでしょう。


 日本への侵入がいつあるのか。人が狂犬病に感染発症すれば100%死亡する恐ろしい病気です。
蔓延防止をするためにも狂犬病予防注射を受けなければなりません。

 (公社)岐阜県獣医師会 狂犬病予防分会(正会員)は、そのために県内各地域の集合注射に出向き、より安全で確実な予防接種ができるように注意を払い実施しています。

 また、個々の動物病院でも予防注射は受けられます。
(この地域の予防分会正会員病院は、郡上八幡動物病院、すだ動物病院、美濃どうぶつ病院、関動物病院、いとう動物病院、渡辺動物病院、河合動物病院です。)


★ ノミ・ダニにも注意!!

 ノミ・ダニは、病気を媒介することもあります。
日頃からの予防が大切です。また寄生した場合には駆除する方策がいろいろとありますので、相談してください。
 

 岐阜県関市水の輪町12 〒501-3216  電話0575(22)3923


  2018年12月
 
 
 
 
 
 









10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
  2019年1月
 
 









10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   



診察日

休診日

午前休診

午後休診





夜間救急動物病院
電話(058)242−9915
岐阜県岐阜市西川手6丁目41

Copyright (c)関動物病院  



このホームページをご覧になるためには、Internet Explorer 9.x 以上を推奨します。
又、Adobe Flash PLAYER のプラグインが必要です。
表示されない場合は 閲覧用ソフトがインストールされていませんので、
上のボタンをクリックして ダウンロードしてください。
(条件が合わない場合、画像等が表示されない場合があります。)